カゲボウシ/やがて哀しきロックンロール/ルーズ

こんばんはー。




今日は!
ポルノグラフィティの「カゲボウシ」の発売日ですねー!!
ということで、追記に!
個人的な感想でよければ、どうぞ!




と、いうことで、ついに始まりました、中間テストwwww

今日は理科と地理。
まぁ・・・・地理はもう知りませ(

と言っても、理科も知らないんですけども(

というか、この時期にポルノのテレビ出演が重なりすぎで、試されているのかと思いましたw
まぁ、全部見てますけども!←



で。
実はですね、昨日必死こいてテスト勉強しなきゃ・・・と思って、火曜曲!が終わった後にすぐ勉強して、いつもだったらポルノのオフィシャルサイトを見るのに、勉強した事忘れないようにって思って見ないで寝ちゃったんですよ。

そしたら。
昨日、凄い事がアップされてたんですねwwww


ポルノがいいとものテレフォンショッキングに出演!


いやぁ、全く知らなかったでs(


で、今日はどうしたかというと。


今日からテスト週間で、午前中にテストが終わって12時に家に帰ってきたんです。

そこで、先に帰って来てた妹に真顔で
「今日、いいともにポルノ出るって。今、予告でやってたよ。」

ぶっっ(←飲み物を吹き出す音)


ってなったというね!
即座に録画ボタンを見たら、妹が番組の最初から押してくれていたようで。

・・・ありがとう、妹よ・・・!
本当にたまにこういうことをするので、何も言えないんですよ(←2回目


マジでテスト週間で良かったです・・・・!!!
後少しで、本当にガッツリ見逃すところでした><

今日ほど、ポルノのテレビ出演期間とテスト期間がかぶってくれて良かったと思うことはないです・・・!


本当はですね、1時まで学校に残って勉強しようかなと思っていたんですよね。
でも、たまたま一緒に帰る友人が「今日は勉強するようの教科書持って来てないから帰る」って言うので、じゃあ帰ろーっと、思って帰ったので見れたんですよw

もしも友人が教科書持って来てたら、確実に帰ってないです・・・・怖っっっ!!!


これはもう運命と言って良いですk(




ということで、ばっちり見れましたよ^^
欲を言うと、昨日の電話応対も観たいところですが、知らないんですから仕方ないですもんね!

二人っきりになる時の挙動不審さの演技が笑えましたww
あの昭仁さんのバックを探るしぐさがリアル過ぎますwww

あのお二人は本当に二人っきりになるのを嫌いますもんねw
不思議な距離感ですよ、本当にw

おはようって挨拶の練習をしながら入るってどういう事ですかっていう!
もはや、軽く大物芸能人に挨拶する並の緊張感があるじゃないですかw


・・・・おっと、間違って更新ボタンを押してしまったので、先に記事が出ちゃいましたww
まだ書きますよww



あと、因島の良いところも言ってましたねー。
海が綺麗、柑橘類がタダ、親戚がやかましいとwww


海が綺麗っていうのは、歌詞にもよく出てきますもんね。
キラキラ光っている海と!
一度、瀬戸内の海を見たいですね・・・!
見たことあるらしいですが、覚えていないのでww


あと、この柑橘類がタダっていうのは分かりますww

母が愛媛出身なので、冬になるとアホかってくらいミカンが箱詰めになって送られてくるんですよw
冬はこのダンボール箱をどうやって空にするかっていう事を考えるというw

おやつはずっとミカンですもん(
途中で飽きてくるくらいのw
なので、ミカンは自分では滅多に買わないですねー・・・親が買ってたの殆ど見たことないのでw


最後は親戚がやかましいとw
小さい島ならではなんでしょうね・・・!!
すぐに親戚が口を挟んでくるのが凄く想像出来ますw

晴一さんってさりげなく、断り下手なんだという事実が露出しましたねw←
というか、粘り勝ち?(



そして、前回ような100人アンケートにならなくて、胸をなでおろしましたww

昭仁さん、ラジオでも「もう二度と呼ばれないに違いない」って言ってましたもんw
大やけどでしたからねw←

因島に行った事がある人が9人もいたのがびっくりでしたねー。
私も一度行ってみたいですが、なんか恐れ多くて近寄りがたいです・・・ww




ということで、もう勉強しようと思います!←
明日は炎上決定の数学ですからねw


そして、昨日の記事に拍手してくれた方、ありがとうございました!
昨日もポルノの生出演番組尽くしでしたもんね^^
フラゲ日でもあったので、本当に幸せいっぱいでしたー!
これから先もまだテレビ出演が続くので、楽しみにしたいですね!
では、ありがとうございました!!


追記にて、カゲボウシの感想ですー。 ここからは、カゲボウシの感想です!


かなり個人的な感想なので、あしからず!←





1.カゲボウシ
この曲を初めて聴いた時、声が凄く優しいなとともかく思いましたね。

ラジオで聞いた時、歌詞に注目して聴いてたんですけども、本当に涙が出そうになって。
会いたくなった思い出して、という言葉がまさにこの「ポルノグラフィティの音楽」を思い出して、って言う風に聞こえて。

辛い時や悲しい時があったら、思い出してねっていうか。
実際、そうやって何度もポルノの曲に励まされているわけで。

まだ私はファンになってからそこまで長くないですが、これはポルノを応援してきたファンからしたら、本当に心に染みる歌だろうと思いましたね。

これからも一緒に頑張っていこうっていう前向きな意味でも、今までも一緒に過ごしてきたねっていう意味でも。
カゲボウシっていう言葉が、本当にこの曲にぴったりだなと。

私もこれから先、まだまだ夢を叶える為に生きていくので、本当にカゲボウシのように寄り添ってくれる曲だなと思いました。





2.やがて哀しきロックンロール
これもまた、初っ端から驚かされる曲ですよね。

今までもポルノサウンドではあまり聴かないような曲で。
でも、個人的にTHE 野党のサウンドを思い出しましたね。

ここに来て、ポルノにも野党サウンドを持ってきたのかなぁと勝手に。
気になる方はちょっと野党の曲も聴いてみてくだされば!


さて、話を戻して、この曲も晴一さん節が炸裂していますよね。

自分の事を歌っているんじゃないかっていうくらい、凄く姿が重なるんですけども。

晴一さんは自分の事をばしっと書くタイプの方じゃないので、多少はそうでも違うでしょうけど。
でも、それでも、重なりますね。

この主人公のような「結局、適当に生きているんじゃないのか」っていう気持ちは誰しも持ってますし。

心が躍るようなことが少なくなっていく・・・という大人ならきっと経験する寂しさが、凄くリアルに聞こえます。
曲のキラキラしたようなメロディが本当に偽者の光、という感じを出しているような気もしますし。
ロックンロールという言葉が、本当に心を救う言葉なんだろうなと。
それでも必死に生きていくぞ、という粘り強さも垣間見える歌詞だと思いますね。





3.ルーズ
この曲はもう、本当にカップリングの存在感ではないですよね。
もう、本当に映画の主題歌なんじゃないかって友人と話しましたもん。

凄くメロディが壮大で、何回も聞き込まないと意味も大き過ぎて捉えられそうにないです。

歌詞の解釈としては、幸せという存在がいかに脆くてルーズな存在であるかっていう感じでしょうか。
あるようで、ないようで、それこそこの曲の壮大さくらい、捉えられないものという。

愛というものに形がないからこそ、その存在を示す幸せというものもまた、脆くて。
誰にも見せられないからこそ、誰もわからないままで。

愛、というと勝手に「アポロ」の歌詞が頭に過ぎります。
愛の形探してる、と。

あれから13年経っていますが、まだやはり答えは見つからないんですよね。

壮大なメロディだけあって、解釈も凄く大きく捉えてしまいますね。
まだ聞き込みが足りないです。





ということで、ここまで見てくれてありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- LAMP - 2012年09月20日 22:24:35

こんばんは!中間テストが始まったんですね~…
なんかこちらからするとしょっちゅうテストしている気がするのですが、
僕がもうテストないからそう感じているだけなんでしょうねw
きついですよね~、とは言っても僕は直前しか勉強しませんでしたけどw
毎日ちょっとずつ勉強すれば慣れるなんて幻想なのです!(

あ、いいとも出演知らなかったんですねw僕は某所でいち早く知って、
そのあとで公式サイトで観たので準備万端だったのですよw
しかしさすがあおふうせんさん…いや、ポルノさんの申し子と言いましょうか。
運良く午前中に終わるテストで、出演までに帰ってきていたなんて!
おまけに妹さんがちゃんと録画しておいてくれたと…神が味方していますね!

前回は最初の出演だったからかかなり緊張している様子でしたけど、
今回は2回目だからか、幾分かリラックスしていましたね~。
笑いも起きていましたし、なぜかこっちがホッとしてしまいましたよw
いくつも年上なのにどうしても親心で観てしまうのです…w
2人とも放っておけないじゃあないですか、2人きりにしちゃダメなのです!(


ポルノさんって「自分を頼りにしてくれ」って言う力強さと言うか、
頼もしさがあるんですよね。それはライブでの印象が強いからなんですけども…
昭仁さんは良く「胸張って行け!」とか「お前ら絶対に離さん!」
とか言ってくれるじゃないですか!すごい情熱的に励ましてくれるんですよねw
だからこそ、こういう曲でもポルノさんの頼もしさが感じられるのです!

やがて哀しきロックンロールは…タイトルからしてすごい曲だと思いましたが、
聴いてみてまた驚かされましたね~めっちゃくちゃ激しいのですw
もちろん晴一さんのセンスもあると思いますけど、田中ユウスケさんでしたっけ?
あの方すごいですね、ワンモアタイムでもだいぶ驚かされましたもん。
デジタルロックと言うか。音の使い方が常識に縛られていない感じがしますねw

ルーズも驚かされました、バラード調の曲だとは聞いていたんですけど、
カップリングにしておくのがもったいないほどスケールが大きい曲なんですよね!
アルバムの最後の曲になるような感じ!分かっていただけますよね?(
Wikipedia先生を見たらこの曲がカゲボウシとタイアップを争っていたそうなので、
それだけ力を入れて作られていたんでしょうね~壮大な曲なのです…!


この話題からだいぶ戻りまして…fireflyにコメントするのです!
リリース近いですし、この2つを語れるのはあおふうせんさんだけですし!!
で、fireflyは…いまだにドラマ主題歌ってのに違和感があるのですよw
1回だけED観たんですけど、1コーラスで終わってしまうのもなんかなぁ~と…
やっぱり、BUMPの曲はフルコーラスじゃないと意味ないと思うんだ!!

この曲なんてまさにそうですよ!ある意味物語調になっていると思うのです、
自分にとっての光との出会いから別れ、そして諦め、葛藤…再起と。
最近は人と人との繋がりをテーマとした曲が多かったので、
久しぶりに自分にとっての光が登場して、ちょっと懐かしくも感じましたね~。
もちろんテーマが何であっても毎回感動させられるんですけども!

ほんとのほんとは、BUMPにしては珍しいスタンダードなバラードでしたね。
BUMPってバラードであってもどこか普通とは違うものがあるので、
逆に新鮮でしたね~って、もちろんどんな曲であっても新鮮なんですけども!(
歌詞は人との繋がりを唄っていますし、fireflyと対極にあると思いました。
曲調も真逆で…カップリングのために書いたそうですし、ベストカップルです!

play sportsに関しては…w升さんの声がとっても瑞々しいですよねw
2007年録音らしいですし、何だか時代の流れを感じるのですw
歌詞にはカオスなところもあるのに、それを淡々と唄っているところがまた…w
まさかこれ以外にもストックがあるのでしょうか?隠しでストックって(
でもそれもある意味楽しみです、今度は若かりしころのチャマの声が聴けるかも?w


すみません、やっぱり長くなってしまったwこの2組を一緒に語れるのは、
前述した通りあおふうせんさんだけなので…テンション上がっちゃいました><
ま、また遊びに来ますね!じゃなくて毎日遊びに来ますッ!!

- あおふうせん - 2012年09月24日 00:23:00

コメントお返事

LAMPさんへ
コメントしてくれてありがとうございます!
それなのにコメントのお返事が遅くなってしまって申し訳ないです><

中間テスト、なんとか無事終わりました・・・!
あ、いつもテストしてる感じありますかww
でも、最近はたしかにテストが多いですねw
直前勉強しか出来ないですよね・・・・もう、諦めるしかないですね!(


そうなんですよ・・・w
実は知らなかったんですよね、いいともの事・・・!
いやぁ、本当にびっくりしました・・・まさかテレフォンに出てるなんて知らなかったのでw
でも、なんとか録画することが出来たので、本当に良かったです><
申し子なんてww昭仁さんの言葉しか思い出さないですねw

そうでしたねー!
前回よりもかなりリラックスしているように見えました^^
というか、タモリさんも二人を親みたいな感じで見てたようなw←
私達ファンも、本当に親のような目線で見ちゃいますよねw
かなり年が離れているのに、あんな風に見てしまうのは、やっぱりファンならではですね!

そうなんですよね。歌になると、突然一気に頼もしくなるんですよ!
ライブでの二人もそうですし、歌詞も凄く頼もしいですもんね。
二人の人柄も、きっとそうさせているんでしょうねー。
いつもは凄く隣のお兄さん的な親近感あるのに、ライブになると頼もしくなるっていう。
そんな二人にずっとついていきたい!って思いますもんね!

私も哀しきロックンロールの曲調は本当にびっくりしましたね・・・!
分かります!
あの常識に捕らわれていないメロディの使い方は毎回驚きますよね!
でも、昭仁さんは歌うのが大変そうですけども!
その分、凄く曲の完成度が上がりますもんね^^

ルーズは本当に映画の主題歌で良いですよね・・・!!
分かりますよー!
アルバムの最後にぴったりな曲ですよね・・・!!
カップリングにしておくのは、本当の本当にもったいないです><
そうなんですか・・・!でも、それも納得ですよ・・・タイアップ来ますもん!(
壮大な曲なので、これまた歌うのが大変そうですが、頑張って欲しいですね><


おっと、ここからfirefryの感想ですね^^
全然大丈夫ですよ!

私も一回だけ見たんですが、なんか・・・・違う感じしますよね←
ドラマのタイアップってこういう事だと思うんですけども・・・BUMPはやっぱり全部聴いてこそ、曲の良さが分かりますよね・・・!
だからこそ、地上波の歌番組にも出ないのであって。
まぁ、今回はタイアップですしこれ以上は流せないと思うので、どうしようもないですが・・・!
やっぱり、フルで聴きたいです><

そうなんですよね、物語性がある曲っていうのは、本当にフルで聴かないとどうしようもないんですもんね。
光ってワードって簡単に使われてしまうことが多いと思うんですが、やっぱり曲全体の深みがあるアーティストの方が使うと、とても響いて聞こえますよね。
本当に、猫に小判なワードというか。
なんか、上手く言えないですがw
価値が分からない・・・とまでは言わないにしても、さらっと言ってしまうワードじゃないと思うので。
本当にその意味が分かってこそ、使って良いワードだと思いますね。
BUMPが使うと、本当に涙が出る程救われるので。


そういえば、ありそうであんまりアコースティック!って曲はなかったですもんね。
スタンダードに来るのも、藤くんの声がまた違う風に聞こえて良いですよね^^
この曲も是非とも早くライブで聴きたいですもん!
恥ずかし島とかで歌うと盛り上がりそうですもんねー^^
まぁ、あの演出はもうしないような気もしますがw

そうんですよw
このシークレットトラックの事は、テストの事もあったので書いてなかったんですよ!
まさかの升さんのソロという!
凄く普通の事を歌っているのに、なんであんなに笑えるんでしょうかw←
ストックって凄いですよねwストックベストとか出せば良いのに!(


いえいえ!
こちらこそ、長くコメントしてくださるととても読むのが楽しいので^^
はい!私も毎日遊びに行きます!!
では、ありがとうございました!



トラックバック

URL :

プロフィール

あおふうせん

Author:あおふうせん
「私と絡むと音楽の話ばかりされるぜ」へようこそ!
雑な文章かもしれませんが、ぜひ見ていって下さい!
特にポルノグラフィティが大好きなので、語りたい方はぜひ!

名前 あおふうせん

現住所 東京

好きなアーティスト
ポルノグラフィティ・Mr.Children・BUMP OF CHICKEN・いきものがかり・Bank Band・・・・他にも結構聴きます。

ポルノとミスチルは、ファンクラブに入ってます^^

http://aofuusenn.blog96.fc2.com/blog-entry-433.html
↑このURLに飛べば、ライブレポ、更に詳しいライブ参戦歴が分かります!


音楽大好きなので、そんなブログを書くと思います!
また、絵を描いてアップしたり、詩を書いてアップしたり、はたまたギターを弾いているのでそのことについて書くこともあります!


また、リンク等は気軽に言って下さい!めっちゃ喜びます!
コメント等も貰えたらもっと喜びます!コメ返は必ずします!
ではでは、長くなりましたが、どうぞごゆっくり!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加しています!

是非押してくれたら嬉しいです^^

カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
素敵な皆さんのブログです!
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR