新橋ロマンスポルノ~お前がやらなきゃ誰がやる~

こんばんはー。



バタフライエフェクトを聞きまくっています。
でも、昨日の話。

昨日の仕事終わり。
スマホを見たら、「19時からポルノグラフィティが新橋でゲリラライブ」って情報が飛び込んできました。

私の職場は新橋まで電車で数駅。
15分もあれば十分到着出来る距離。
スマホで時間を確認したら18時9分。

駅まで走りましたよ。
ちょうどよくホームに入ってきた電車に飛び乗って、新橋駅へ。

到着したときには30分ちょい前。
すでに新橋駅前のSL広場では人だかりが出来ていてびびりましたが、端の方は全然すいてたので、前から2列目をゲット出来ました。

ふと周りを見たら、スーツを着たおじさんやOLさんに交じってちょいちょいポルノファンが(笑)
大体はOLさんで(私もだけど)、近くにいたポルノファンのお姉さんと「ゲリラだったんでポルノグッズ全然ないですよね(笑)」って話題で盛り上がりました(笑)

それから、ポルノグラフィティが登場・・・・。
あまりにもあっという間すぎて、記憶が飛んでます。

まさかフラゲ日に会えるなんて、ライブに遭遇出来るなんて思いもしていなかったですからね。

昭仁さんは明らかに緊張しているような口ぶりで
「足を止めて頂いてありがとうございます!ポルノグラフィティです!」とご挨拶。
「お酒を飲みに行く前に、少しだけお時間頂けませんか?」

最初に歌ったのは、キング&クイーン。
みんなの腕がそろっていて、通りすがりのサラリーマンもOLも腕を上げていることに気づいて嬉しくなったり。


そして、二曲目に入る前に、昭仁さんは働いている人達がカッコいいんだってこと、それをサラリーマンの聖地である新橋で歌いたいんだってことを熱く語っていました。
あまりに感激していたもので、どういう風に言っていたのかは正確に思い出すことが出来ません。

「この歌を歌いに来ました!」
歌ったのはWorking men blues。

仕事終わりにそんなこと言われて、泣かないはずありません。
泣いていました。

転職して、新しい環境に慣れるだけで大変な毎日。
ずっと無理して歯を食いしばっていた自分自身が疲れていたんだってことに、気づきました。

どんな人でも、働いていないと生きていけない。
でも、それは決して誰もが当たり前にしている訳ではないんです。
みんな必死に、時には泣きながら、それでも生きる為に働いているんです。

頑張って生きてきて良かったと思った一日でした。

スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

あおふうせん

Author:あおふうせん
「私と絡むと音楽の話ばかりされるぜ」へようこそ!
音楽や日常のあれこれの話を主に書きます。

名前 あおふうせん

現住所 東京

好きなアーティスト
ポルノグラフィティ・Mr.Children・BUMP OF CHICKEN・いきものがかり・Bank Band・・・・他にも結構聴きます。

ポルノとミスチルは、ファンクラブ会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加しています!

是非押してくれたら嬉しいです^^

カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
素敵な皆さんのブログです!
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR