2017年ポルノのツアーのセトリ予想の話

こんばんはー。




ついに、ポルノグラフィティのツアー初日まであと2日となりました。
早いものです・・・!

この記事を読んでいる人の中には、
「ポルノのツアー行くの初めてだわ・・・。」なんて人もいるんじゃないでしょうか。
私の友人なんてまさにそう。

今日はそんな友人の為に!←
明日から聞いたとしても間に合う、ツアーの予習曲について書いていこうじゃありませんか!
(10月25日発売のポルノグラフィティ最新アルバム「BUTTERFLY EFFECT」は勿論聞いていると仮定します←)


まず、用意するのは1000円(税抜き)だけです。
あとはツタヤへ向かってください。
4枚1000円(税抜き)で、ツアーのセトリ予習が出来ます。

もしくはゲオでも可です。
ゲオならもうちょっと安くて良いかもしれません。


2017年現在、ポルノは11枚のオリジナルアルバムを出しています。
はっきり言うと、これからポルノの全アルバムを聞きなおそうとしても、時間足りません。
あと2日しかないので、もう本当にセトリに入りそうな曲だけ予習した方が良いです←

ベストアルバムを借りるのが一番てっとり早いです。
シングルは定番曲が多いですからね。

ですので、まずはオールタイムシングルス(2013年発売)を手に取りましょう。
3枚組みのCDで、宇宙飛行士がジャケットのやつです。

ポルノグラフィティの最近のツアーのセトリから、よくやっているシングル曲を並べてみました。
ただし、そのツアーが初披露のシングル曲はのぞきます。

・「ミュージック・アワー」
・「ハネウマライダー」
・「サウダージ」
・「アゲハ蝶」
・「メリッサ」
・「Mugen」
・「ジレンマ」

主にこの7曲はやる可能性が高いです。
特にジレンマ。

この中で、今回もしかしてやらないかも?と思うのは、サウダージとメリッサ。

サウダージは一時期まっっったくやってなかったのに、最近やりまくっている印象があるのと、ラテン調の曲なのでアゲハ蝶とかぶる上に、今回のアルバムの中に「LiAR」というまたもや曲調がラテンの曲があります。
やらないとしても不思議ではないです。

メリッサは、今回のアルバムに入っているシングル曲「Montage」と立ち位置がかぶるかも。
分かりやすく場面展開を出来る曲なのでやりやすいとは思うんですが(特にMC後とか)、あんまりやりすぎると何が何やら分からないライブのコンセプトになりそうな気がするので、やらない可能性ありですね。




そして、シングル曲以外では、もう本当にただの予想になります。
むしろ、私の願望も入っています。

借りて欲しいアルバムは
・「foo?」(2000年発売)
・「雲をも掴む民」(2001年発売)
・「THUMPx(サンプ・サンプ・サンプ)」(2005年発売)

最近のアルバム曲はやらないような気がするんですよね。

今年は、新しいサポートギタリストが入ったんですよ。
なので、リード弾けるギタリストは晴一さんと二人体制になります。(昭仁さんもギター弾けますが、リードギターは殆ど弾かないです)
昔の曲を今やったらどうなるんだろう?っていうチャレンジ(&成長を確認)をするような気がするんです。

という根拠は置いておいて、アルバム一つずつ見ていきましょう。


まず「foo?」です。
このアルバムは初心者向きだと思います。
有名なシングル曲が多く収録されているので、ああそうそうこれが知ってるポルノ!と感じるはず。
そのシングル曲は「ミュージック・アワー」だったり「サウダージ」だったりするんですが、アルバム曲も素晴らしいんですよ。

個人的に今回のツアーに来そうだな、と思うのはこの3曲。
・「愛なき...」
・「空想科学少年」
・「Report21」

特に推したいのは「愛なき...」です。
なんかすっっごいセトリに入りそうな匂いがします。

根拠は、昭仁さんの声の種類が増えたから。
この曲はとても感情を入れて歌う必要がある曲なんです。

元々から、昭仁さんは「七色の声を出せるようになりたい」と言っていましたが、これまではあまりその言葉について語ることはなかったんですね。

ですが、最近になってついに!
アルバム完成時、雑誌やラジオなどでちょくちょく「声のコントロールが出来るようになった!」と嬉しそうに話していたんですよ!

ツアーで早速一発かましてくるんじゃないだろうかと。




次は「雲をむ掴む民」です。
このアルバムも、ポルノと言えばで有名な「アゲハ蝶」が入っているので知らない曲ばっかり!とはならないです。

さてさて、このアルバムでやりそうだな、と思うのはこの3曲。
・「n.t.」
・「ハート」
・「ビタースイート」

この中で特に・・てか、ただただ好きで推しているのは「n.t.」です。
もう本当にこれは私がポルノグラフィティで一番好きな曲なので歌って欲しいだけです←

ただ、今回なんで歌ってくれるかも?と思ったというと、昭仁さんの本音ソングだからです。
(昭仁さんはちょくちょく暗い曲を書きます。n.t.も大雑把にめっちゃざっくり言うと、他人を気にして生きているのは辛いよって歌です)

アルバムにも「Fade away」という昭仁さんの本音ソングが入っていますが、ぶっちゃけ歌詞に救いがないんです。
その救いのない曲の後に「n.t.」っていうさらなる本音ソングを被せてきて、気持ちをうおおおと乗せて歌ってきそうだなって思うんですよね。
さっきも書きましたが、声に種類が増えたってあれだけ嬉しそうに言っていたので←

ただ、これに関してはもう本当に私の願望がだいぶ入っています・・・(正直一番歌いそうなのはハート





さて、最後に「THUMPx(サンプ・サンプ・サンプ)」です。
このアルバムでは「ネオメロドラマティック」が一番有名なシングル曲でしょうか。
アルバム曲は聴きやすいキャッチーなメロの曲が多いんですが、知っている曲(有名曲)は少なめです。

歌いそうだなと思うのはこの3曲ですね。
・東京ランドスケープ
・プッシュプレイ
・うたかた

特に、今回推したいのは「プッシュプレイ」ですね。
あ、なんか推したい曲に趣旨が変わってきt

このプッシュプレイっていうのがですね、ゴリゴリのロックバンド曲なんですよね。
今回のツアーにはサポートギタリストも増えたので、エレキギターがんがん鳴らす曲を入れてきそうだなっていう。
あと、ポルノ自身も2017年はロックフェスに出まくって「ロックバンド然」とした活動を続けてきたこともあって、この曲をやらない訳ないだろうと。

「俺たちはずっとロックバンドだぜ!ついてこいよ!」っていう気持ちをぶつけてくる気がしています。
拳を振り上げて、叫びながらアンコールで聴きたい曲ですね。




さて、いかがだったでしょうか。
途中からかなり趣味が混ざった曲紹介になってしまったことをお詫びします・・・←
ただ、本当にポルノグラフィティのライブは面白いから大丈夫!(

あと、ここで注意です。
ライブが終わった後、ポルノグラフィティのライブのセトリに関してSNS等で発信すると、とんでもなく嫌われます。
下手すると「ツイート消して」等のリプライ、スパブロされます。(私もスパブロしたことある)
ネタバレにとっっっっても厳しいです。

他のバンドはどうなのか分からないですが、少なくともポルノグラフィティに関しては絶対に演奏した曲をツイートしたりしないようにしてください。私との約束です←
というより、晴一さんも「セトリのネタバレはしないで」とラジオで言っているので、まぁやめときましょう。


では、ツアー初日まであと2日。
あなたにとって、楽しいポルノグラフィティのライブになりますように。

スポンサーサイト

JENさん、誕生日おめでとうな話

こんばんはー。




今日はJENさんの誕生日ですね!
おめでとうございます!!!!!
もう48歳ですって。
・・・・そんな歳に全く見えないあのルックス・・・と言動←

JENさんがミスチルの中で唯一未婚者ですが、この調子で多分ずっと独身なんだろうなって気配しかしません←
あの空気についていける人なんて、そうそういませんて!

でも、実はミスチルのメンバーの中で一番人間性が好きなのはJENさんだったりします。
桜井さん、中川さん、田原さんの中で一番おバカキャラを演じてはいますが、絶対一番頭良いだろうっていう。

自分を犠牲にしても相手を立てるっていうことを本能レベルで出来る人だと思うので、本当に尊敬します。

一番有名な話は、桜井さんが脳梗塞で倒れた後、ツアーの再開を早めようとした桜井さんに対して言った言葉。
「俺まだ休んでたーい!まだ開しなくていいじゃん!」

当時からのファンではないので、もしかしたら会報とかでもっと詳しく事情が載っているのかもしれませんが。
言葉も一期一句同じというわけではないですし。
ただ、こんなような言葉を言えるっていうのが、本当にぞくっとするんですよね。

普通なら、「え!まだ体調が元通りじゃないだろうし、やめようよ!」とかじゃないですか。
心配っていう顔をするでしょうし、言葉にも出すと思うんです。
でも、桜井さんはそんな顔したら余計に意地になってやるって言い出すってわかってるからこそ、こんな言葉がすっと出てきていると思うんです。

それが、自然に出来るって本当に・・・どんだけ人間が出来ているんだろうって。
恐ろしいです・・・・

いつもふざけてるみたいな態度ですし、へらへらしてますけど、一番人想いなんだと思っています。

JENさんにとって、良い一年になりますように。
また会える日を楽しみに生きます。

ポルノは最高だって話

こんばんはー。





一気に寒くなりましたね。
気が付いたらもう11月になってて、カレンダーを二度見しました・・・早すぎる。

ついに、来週からポルノのツアーがスタートしますね。
私は本当に幸運なことに、ツアー初日の埼玉公演のチケットをフォロワーさんに譲ってもらうことが出来たので、ホールツアーでは初めてのツアー初日参戦になります・・・!

昨日、ツアーグッズも発表されて。
今度はぬか漬けキットですかwwwww
もうポルノは想像の遥か斜め上を行くグッズを出しすぎですwww

・・・今回のぬか漬けキットは多分スルーの方向で行きます←


さて、そんなわけで私の頭の中は、ポルノのツアーのことでいっぱいです。
勿論、毎日のようにバタフライエフェクトを聴いていますし、覚えました。

なので、アルバムの感想を書こうかなと思っていたんですが、あまりにも・・・ちょっと先に書いておきたいことがあったので、そっちを書きたいと思います。

この前の「音楽の人」のインタビューがとんでもなく良くて、ちょっと泣きそうになったんですよ。

今まで、ポルノが表紙の雑誌は全て買ってきましたが、こうまでに二人の核心というか本当の姿をインタビューしてくれている雑誌ってなかったと思うんですよね。
もしあったとしたら、多分何度も読み返しているはずだから、覚えているはずで。

今回の「音楽の人」に関しては、何度も読み返すインタビューです。
すでに4回くらいは全編読み返してます。
それでも、まだ本当のところの言葉の深い意味であったりは掴めていないと思いますが・・・。

ここからは内容のネタバレになるので、もしまだ「音楽の人」を買っていない、または読んでいないという方はご注意を。



二人とも、本当に心の底で思っていることは同じなんだな、っていうのは本当に感じました。
もがいて、苦しんで、でもそれでもプライドを持って、ポルノグラフィティをしたいっていう気持ち。

本当の意味でいう二人の居場所って、実は昭仁さんは晴一さんの中に、晴一さんは昭仁さんの中にあるんじゃないかって思ってしまうくらい、運命共同体で、絶対に離れてはいけない二人なんだなって感じたんですよ。

この二人じゃないと絶対だめだ、ってインタビューを読むたびに思いました。
仲良しってアピールするわけでなく、かと言って何考えているかわからないみたいなドライな関係でもなく。
本人たちは嫌がるかもしれませんけど、本当に二人にはお互いが必要なんだと思うんです。

ただ、二人が一緒にいるってだけで、そこにポルノグラフィティが存在する意味が生まれている気がするんです。

そして、ファンである私たちと一緒に成長してくれている、って言ってくれたこと。
本当に本当に、ありがとうって言いたいのはこっちだよ、と。

確かに、ポルノは普通かもしれない。
特別ロックバンド然としたぎらついた歌詞や、音楽をやっている訳ではないかもしれない。

それでも、普通であることがイレギュラーな中、戦ってくれている。
その姿を見れているだけで、もうたくさんたくさん、勇気をもらっているよ、って本当に伝えないといけないなって思いました。


そこまで考えたときに、私は今年のロッキンで泣いたことを思い出しました。

ポルノグラフィティって文字がグラスステージの大画面に映った瞬間、涙が止まらなかった。
ようやく、ようやく、ここまで来たんだね、ポルノグラフィティ。
おめでとう、本当におめでとう、って気持ちがあふれて、昭仁さんの顔も晴一さんの顔の滲んでました。

私はロッキンは何度も来ていたし、いつかポルノをロッキンで見たいって気持ちを強く持っていたから。
中にはポルノはロックバンドじゃなくて、アイドルバンドだって言っている人がいることも知っていたから。

やっと認められて、ロッキンで二人が笑顔で演奏している姿を見ることが出来て、今年で一番幸せな時間でした。
ファンだけじゃなくて、ロッキンのお客さんがみんなでタオルを回している光景は、今でも忘れられないです。




そうして、来週からポルノのツアーが始まります。

今年のポルノグラフィティは、想像を遥かに超える活動をしてくれていました。
ファンでいることをこんなに誇らしく思ったことはなかったです。

元々は母親の影響で好きになったポルノグラフィティですが、こんなに人生が変わるなんて思ってもいなかったですね。
ポルノがいてくれるだけで、頑張ろうって思えますから。


ああ、早くツアーに行きたい。
こんなにアルバムで期待値が上がっていて、楽しみなツアーはないです。

新橋ロマンスポルノ~お前がやらなきゃ誰がやる~

こんばんはー。



バタフライエフェクトを聞きまくっています。
でも、昨日の話。

昨日の仕事終わり。
スマホを見たら、「19時からポルノグラフィティが新橋でゲリラライブ」って情報が飛び込んできました。

私の職場は新橋まで電車で数駅。
15分もあれば十分到着出来る距離。
スマホで時間を確認したら18時9分。

駅まで走りましたよ。
ちょうどよくホームに入ってきた電車に飛び乗って、新橋駅へ。

到着したときには30分ちょい前。
すでに新橋駅前のSL広場では人だかりが出来ていてびびりましたが、端の方は全然すいてたので、前から2列目をゲット出来ました。

ふと周りを見たら、スーツを着たおじさんやOLさんに交じってちょいちょいポルノファンが(笑)
大体はOLさんで(私もだけど)、近くにいたポルノファンのお姉さんと「ゲリラだったんでポルノグッズ全然ないですよね(笑)」って話題で盛り上がりました(笑)

それから、ポルノグラフィティが登場・・・・。
あまりにもあっという間すぎて、記憶が飛んでます。

まさかフラゲ日に会えるなんて、ライブに遭遇出来るなんて思いもしていなかったですからね。

昭仁さんは明らかに緊張しているような口ぶりで
「足を止めて頂いてありがとうございます!ポルノグラフィティです!」とご挨拶。
「お酒を飲みに行く前に、少しだけお時間頂けませんか?」

最初に歌ったのは、キング&クイーン。
みんなの腕がそろっていて、通りすがりのサラリーマンもOLも腕を上げていることに気づいて嬉しくなったり。


そして、二曲目に入る前に、昭仁さんは働いている人達がカッコいいんだってこと、それをサラリーマンの聖地である新橋で歌いたいんだってことを熱く語っていました。
あまりに感激していたもので、どういう風に言っていたのかは正確に思い出すことが出来ません。

「この歌を歌いに来ました!」
歌ったのはWorking men blues。

仕事終わりにそんなこと言われて、泣かないはずありません。
泣いていました。

転職して、新しい環境に慣れるだけで大変な毎日。
ずっと無理して歯を食いしばっていた自分自身が疲れていたんだってことに、気づきました。

どんな人でも、働いていないと生きていけない。
でも、それは決して誰もが当たり前にしている訳ではないんです。
みんな必死に、時には泣きながら、それでも生きる為に働いているんです。

頑張って生きてきて良かったと思った一日でした。

通販は便利な話

こんばんはー。




台風ですね。
東京は今日の夜から明日の朝がやばいらしく。
・・・仕事に行くのが大変面倒くさいなぁと今からテンションが下がっています。

先週からずっと雨で洗濯物は全然干せないし、靴は毎日びしょ濡れで乾かさないといけないしで、モチベーションを下げるようなことが続いております。
こんな時、家の近くにコインランドリーがあったらなと思っていたら、先月末にオープンしていました!

・・・・行ってないですけど。
微妙に距離があるうえに、住宅地の真ん中にあるコインランドリーなのでまず間違いなく満員御礼。
重たい洗濯物を持って行って、一つも空いていなかった時の絶望を想像しただけで行く気が失せました←

台風さえ去ってもらえれば、来週からは晴れるらしいですから天気待ちをすることにします。

だんだんと私のファッションがださくなっていっていますが(お気に入りの服はすでに先週着てしまった)、諦めてダサめのファッションで行きます・・・誰も私のことなんて見てない!きっと!
テンションを上げていかないとやってられないですよ!


そうですよ!
来週はようやくポルノのアルバムの発売日ですから!
本当に待ちに待ったアルバムです・・・2年半ぶりですからね・・・長かった・・・

火曜日にフラゲ出来るといいなぁ
楽天で頼んだので、フラゲ出来ない可能性が高いですけども。
ポイントで買っちゃえという下心を出してしまったが故の、仕方のないことです。

あと本当に最近CDショップ少なくなりすぎじゃないですか?
東京駅でよく使ってたタワレコミニもなくなってましたし。
最寄駅の近くにはCDショップがないですし。

なんちゃら本屋の中に、ちょっとだけ新品CD置いてます、みたいなお店ばっかりな気がしてならないんですけども。
しかもちょっとしか入荷してないし、有名どころしか置いてないしっていう。
渋谷とか大きな駅に行って買うしかないんですかね、CDって。

先月地元に帰った時、一緒に遊んだ友人が言ってましたよ。
「私たちがよく使ってた地元のCDショップ、入荷量が明らかに減った。むしろ予約してないとCDが手に入らない」と。
その友人は、私と同じく中学時代からポルノファンなんですけど。
私も友人も、その地元の小さなCDショップでポルノのCDを買っていたんですが、予約しなくても買えてたんですよね。

まあ、私は毎回ポルノのCDは予約して買ってたので、トリガーのアルバムが出ることをフライングで店員に教えられるくらい顔を覚えられてましたけど←
そのトリガーを取りに行く為に土砂降りの中自転車を走らせたせいで、全身びしょ濡れでCD受け取りに来て、更に顔を覚えられたことでしょうけど←

そんなことはどうでもいいですが。
ともかくCDショップの減少と売れなさをこう目の当たりにすると、ぞっとしますね。
今にCDはネットで買うもの、になってしまうんでしょうか・・・そうなると、ヤマトだったりの運送業が悲鳴上げそう。

宅配ボックスがあるマンションなんてなかなかないでしょうし、やっぱり受け取れない人がいる限りは何度も配達に行かないといけないので、ネットだけに買い物を依存する未来は怖いですけどね。
私、思いっきり楽天で頼んでますけども今回・・・ごめんね・・・ポイントが・・・使いたくて・・・


雨音が激しくなってきました。
こんな時、やっぱりネットで買い物出来ると便利ですもん。
自分は全く動かなくても、商品が手元に来るんですよ、そりゃみんな使いますよね。

この国は便利なものを提供してくれてる人たちにお金を使わなすぎるんだろうなぁ。
NEXT≫
プロフィール

あおふうせん

Author:あおふうせん
「私と絡むと音楽の話ばかりされるぜ」へようこそ!
音楽や日常のあれこれの話を主に書きます。

名前 あおふうせん

現住所 東京

好きなアーティスト
ポルノグラフィティ・Mr.Children・BUMP OF CHICKEN・いきものがかり・Bank Band・・・・他にも結構聴きます。

ポルノとミスチルは、ファンクラブ会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加しています!

是非押してくれたら嬉しいです^^

カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
素敵な皆さんのブログです!
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR